執行部&委員長ブログ

カレンダー

2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

県連の素敵なかまたち

 皆様こんにちわ


 さて!本日は県連のなかまたちを・・・



 杉山県連顧問(土浦)&加倉井県連顧問の写真


 藤澤県連副会長(下館)&小林県連副会長(日本)の写真


 
 杉山顧問&加倉井顧問は、次年度も顧問


 藤澤副会長&小林副会長は、次年度仲良く監事

 ちなみに・・・藤澤&小林の監事講評は、きっと?いやいや絶対!話が長いような気がするのは私だけじゃないでしょう(笑)

 


 

 
 

右から 杉山顧問 加倉井顧問 大浦副会長

左から 小林副会長 藤澤副会長

茨城県連 第4回役員会 水戸


 皆様こんにちわ・・・寒いですね


 遅くなりましたが、先週8日(木)に水戸で、茨城県商工会議所青年部連合会第4回役員会が開催されました。


 今回は、次年度県連執行部&次年度単会会長の初顔合わせ会議も開催されました。



 水戸YEGも20人の参加!畑岡会長も(嬉)ご満悦でした。



 懇親会も楽しく過ごし、2次会にも多くの県連の皆様に参加頂き・・・感謝感謝・・・県連の皆様本当に有難うございました。


 古山事務局の写真をご覧下さい。


畑岡会長挨拶と役員会

坂田直前乾杯と関ブロ石岡大会PR「響」

水戸YEG手塚委員長と小川委員長

商工会議所青年部第1回関東ブロックサッカ?大会?

昨日は、月初でなにかと雑用があり、ブログ掲載まで手がまわりませんでした。
1日遅れで第3試合について掲載します。

グル?ブ最下位になってしまった我が水戸BONZは5位決定戦の戦いの会場へと移動しました。
(芝のいい古河中央運動公園から、多少荒れ果てた小堤スポ?ツ広場に)

この道中も道に迷ったりとかありましたが、何とか現地に到着し、いざ試合開始。

この試合はいままでと違い、ある程度攻めることが出来て、展開としては一進一退の攻防が繰り広げられました。そんな中、前半、空手家FW手塚さんがゴ?ルを決め前半を1?0でリ?ドして折り返すことが出来ました。

後半に入ると今までの試合同様、運動量が落ちることが危惧されましたが、それでも全員で耐えしのぐ。そんな中、ベンチからは直前の声だと思われる「後何分」とカウントダウンが始まる始末。(実は結構プレッシャ?になっていた)

そのカウントダウンが5分くらいになった時、ついに同店ゴ?ルを献上してしまい1?1のタイに。

追いつかれてしまい、残り時間も少ない中、このまま終わったらどうなるのかな?と考えがよぎった中、すぐにまたまた手塚さんのコ?ルで2?1と勝ち越しに成功しました。

その後はピンチらしいピンチもなく、タイムアップを迎え、水戸BONSは記念すべき初勝利をあげることが出来ました。タイムアップの瞬間はみんな抱き合って喜びをわかちあいましたが、キ?パ?の自分はたいして動いていないくせにセンタ?サ?クルまで走れない始末。まあ勝ったからよしですが。

こうしてサッカ?大会は終了したのですが、水戸BONSは確実に強くなったと感じました。まだまだ強豪とよばれるチ?ムとは実力差はあるかもしれませんが、ポジションとか固定出来れば、まだまだ強くなると思います。

次回はどの大会に参加するかわかりませんが、その時はさらにいい成績が残せるのではという思いを書いて今回の報告を終了致します。

商工会議所青年部第1回関東ブロックサッカ?大会?

昨日の続き

先月に続いて月末にブログの投稿となってしまいました。仕事の処理の関係上、さっさっと済まさなければ。

第1試合のさいたまYEGとの試合が開始。
開始1分も経たない?うちに我が水戸BONSに先制点が!
期待の新入会員、川井さんの鮮やかなル?プシュ?トが埼玉YEGのゴ?ルを揺らし、幸先よいスタ?トを切りました。

これでさいたまYEGに火をつけたわけではありませんが…

その後は水戸BONSは猛攻を受けてしまい、その流れは第2試合の静岡YEG戦も続き、あっという間に2試合が終了してしまいました。

結果
第1試合 1?5(負け)
第2試合 0?1(負け)

結果からみれば散々ですが、その過程をよくみると
●2試合ともスコアだけみれば前半は負けていなかった(第1試合は1?1、第2試合は0?0)。体力的に苦しくなった後半に相手の猛攻が防ぎきれなくなった。
(第1試合は後半残り5分くらいから3失点)
●バックラインをコントロ?ルすることで、意図的にオフサイドを数回とることが出来た
●第2試合は、第1試合よりボジショニングの統率が出来たことで最少失点で防ぐことが出来た。失点はフリ?キックによるもので、流れの中ではバックが体を張って防いだこともあり、得点させなかった。(少しはキ?パ?の自分も貢献しましたが)
●攻撃面は相手が強かったこともあるが(守備に追われていたせいもある)、ボ?ルを奪ってからの攻め手がなかった

別の面から見ると
●総監督がいなかった(キャプテンいわく解任していないとのこと)
●会長は2試合とも出場しなかった
●我がチ?ムだけやたらと選手交代を行っていた
●キ?パ?(自分?)が25年くらい前のル?ルしか知らなくて失点してしまった
●やたらと半スロ?の反則をとられた(勿論ファ?ルスロ?をしている為ですが)
●第2試合、相手キ?パ?は1回もボ?ルに触れなかった

という感じにいろいろありましたが、優勝の目がなくった(内容から当然?)ので、初勝利をかけ、最後の5位(最下位)決定戦に望むことになりまた。

とここで、仕事復帰しなければいけないのでこの続きはまた明日。





商工会議所青年部第1回関東ブロックサッカ?大会

ケバブに産業祭に何かと予定の多かった11月の各週末。(会長研修会も私は参加していませんがそうでしたね)その最後となったのが、標記のサッカ?大会。

我が水戸商工会議所青年部で結成した「水戸BONS」は、昨年に商工会議所青年部の全国の大会に参加するも、残念ながら1分2敗で初勝利ならず。
今大会は初勝利、いや優勝?めざして無謀にもレベルの高い「チャレンジカップ」にエントリ?致しました。

エントリ?は6チ?ムで、我がチ?ムの他、「古河」「日立」の茨城県勢の他「さいたま」「上尾」「静岡」のチ?ムがエントリ?してきました。

試合は先ず2つブロック(3チ?ムずつ)に分かれリ?グ戦を行い、その後に順位決定戦を行う方式で、我が「水戸BONS」は「さいたま」「静岡」と同じブロックになりました。
むむ?。「さいたま」のチ?ムはYEG会員300人を超え、さらに昨年の全国大会のフレンドリ?マッチでコテンパにやられた相手。「静岡」は言わずとしれたサッカ?どころ。これは我が「水戸BONS」も有望新入会員を加え戦力増強に成功したとはいえ苦しい戦いになるとの思いをもち当日を迎えました。

前置きが長くなりましたが、今回は掲載用の写真があまりないみたいなので、文章ばかりになってしまうことを予めお断りしておきます。

さて、当日の朝6時半、集合場所に集まった面々。
ん?1人いない。よくあるハプニング?ですが、1人でも欠けると大変なので、バスごと迎えにいって無事合流。いざ会場の古河の地へ。

古河には8時半すぎに到着。現地合流メンバ?も含め全員が揃う。どの顔もやる気にあふれていたが、今回は17名しか集まらなった中、3試合戦わなくてはいけないという、普段運動不足の我がチ?ムには殺人的?な日程。とりあえず無事3試合戦うことが出来たらと他人事のように思ってしまう。
他人事?と書きましたが、私はすぐ息があがってしまう関係上GKをやらせてもらうことに。とりあえず1試合5点以内には抑えるよ(5点とられたらほぼ勝ち目はないですが)と約束をして。

開会式では青年部らしく、青年部の歌及び綱領指針の唱和を行い、第1試合の「さいたまYEG」チ?ムと「水戸BONS」の試合となりました。

この続きはまた後日。
なお今回は手持ちの写真は掲載分しかうりませんので、これは?という写真をお持ちの方はご一報を。

水戸BONZ(正式にはMITO BONZ)メンバ?

<<    <    16     17     18     19     20     21     22     23     24    >    >>